ウェルネスダイニングの糖質制限気配り宅配食の体験談。まずい?美味しい?実際に食べてみた。

健康のために糖質制限や塩分制限をしたい!

でも食事制限って料理も食材選びも難しくて大変ですよね。

手軽にラクにカンタンに普段の食生活に食事制限を取り入れられるのが、ウェルネスダイニングの宅食サービスです。

ウェルネスダイニングを利用すれば、管理栄養士が健康面・栄養面をしっかり考えて考案した献立・レシピの冷凍弁当を自宅で手軽に食べられます。

普段はつい外食やコンビニ食に頼りがちな方でも、栄養管理された身体に良い食事を手軽に始められます。

ウェルネスダイニングの宅配食を実際に試してみた上で、料理の内容やメリット・デメリットなどを解説します。

料理の苦手な人でも美味しくバランスも良い健康的な食事を自宅で手軽に食べられます。

目次

ウェルネスダイニングの気配り宅配食の種類

ウェルネスダイニングの気配り宅配食は食事制限の内容に応じて種類が豊富です。

カロリー制限気配り宅配食

カロリー240kcal以下、塩分2.5g以下
7食:4860円、14食:9504円、21食:14040円

塩分制限気配り宅配食

カロリー300kcal以下、塩分2.0g以下。
7食:4860円、14食:9504円、21食:14040円

たんぱく&塩分調整気配り宅配食

カロリー300kcal以下、塩分2.0g以下、たんぱく質10g以下、カリウム500mg以下
7食:5184円、14食:10152円、21食:15012円

糖質制限気配り宅配食

カロリー240kcal以下(10%のカロリー増減あり)、塩分2.0g以下、糖質15g以下
7食:4860円、14食:9504円、21食:14040円

健康応援気配り宅配食

カロリー300kcal以下、塩分2.5g以下。食事制限が軽めの方
7食:4644円、14食:9180円、21食:13608円

(厳選)栄養バランス気配り宅配食

カロリー300kcal以下(±20%)、塩分2.5g以下
7食:4968円、14食:9828円、21食:14580円

食事制限専門のオンラインショップだけあって、制限食の種類は他社の冷凍弁当宅配より豊富です。

手軽にダイエットに取り組みたいならカロリー制限気配り宅配食糖質制限気配り宅配食がよいですね。

ウェルネスダイニングの気配り宅配食の購入・送料について

1食あたり669円〜
送料770円(税込)
初回購入は送料無料。定期購入は送料が半額の385円。
注文方法7食、14食、21食(都度購入・定期購入)
特徴カロリー制限、塩分制限、タンパク質調整、糖質制限などの気配り宅配食のサービス。
管理栄養士が監修した多彩な献立メニューを電子レンジでチンするだけで食べられます。
公式サイトウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングの気配り宅配食はすべて初回購入は送料無料です。

ウェルネスダイニングではお試しセットはないものの、送料無料になるのが実質的に初回限定割引となります。

定期購入は送料半額。専門家への無料栄養相談も。
  • 7食・14食・21食を週1回、2週間に1回、3週間に1回、毎月1回の配送間隔で指定できる。
  • 定期購入は送料が半額の385円になるほか、ウェルネスダイニング専属の管理栄養士へ無料で栄養相談ができる。
  • 定期購入は電話やメールでいつでも変更やお休みができ「最低◯ヶ月は継続すること」といった縛りもありません。

ウェルネスダイニングをまずは都度購入で始めてみて、味や料理の内容に納得できれば定期購入という形が良いでしょう。

ウェルネスダイニングの気配り宅配食のパッケージサイズ

ウェルネスダイニングの冷凍弁当のパッケージサイズを実際に測定すると、

縦14.5cm×横20cm×高さ4cm

でした。

自宅の冷蔵庫の下段冷凍庫(41L)に詰めたところ、14食全部がキレイにすっぽりと収まりました。

パッケージのサイズ的にうちの冷凍庫にはちょうど良かったようです。

ウェルネスダイニングの糖質制限気配り宅配食を14食購入レポ

冷凍便で届く。賞味期限は8ヶ月。

糖質制限気配り宅配食を14食で都度購入で注文し、冷凍便で届いたところです。

注文して届いたのが2021年8月でしたが、賞味期限はどのメニューも2022年4月中旬でした。

一度に14食も届くと一人でこんなに食べられるかと少し不安になりますが、賞味期限が8ヶ月もあるので急いで食べ切る必要はないですね。

毎日こればかりを食べるのではなく、外食や自炊の食事とも併用しつつ時々ウェルネスダイニングも食べる、という利用方法も良いですね。

今回届いた糖質制限気配り宅配食のメニュー一覧

  • 鶏肉のカレーソースがけ
  • ハンバーグおろしポン酢
  • 豚肉とキャベツの味噌炒め
  • 赤魚のから揚げ葱甘酢だれ
  • 肉味噌オムレツ
  • エビと野菜のチリソースがけ
  • ブリの照り煮
  • サバのカレー風味揚げ
  • 牛肉のビビンバ風
  • サワラのハニーマスタードソース
  • エビカツ&ハンバーグ
  • 照りマヨチキン
  • サワラの味噌マヨ焼き
  • すき焼き風煮

肉(鶏、豚、牛)と魚のメニューがバランスよく14食分。

14食購入して全て違うメニューでした。

これなら毎日食べたとしても飽きることがありませんね。

糖質制限気配り宅配食の「肉味噌オムレツ」

電子レンジで温めてみる前は肉味噌オムレツということで、高齢者向けの薄味で見た目もぱっとしない宅配食を想像していました。

しかし温めてパッケージを開けてみると、意外に本格的な感じのオムレツです。

副菜は糸こんにゃく炒め、ほうれん草の和え物、ロールキャベツです。

オムレツを箸でつまんで一口パクリと。

ぼんやりした味ではなく洋風オムレツのフワフワ感と味わいがしっかりあります。これは美味しい。

電子レンジで温めるだけの冷凍のおかず弁当ですが、揚げ物の多いコンビニ弁当と比べると身体に優しいのか食が進みます。

これならコンビニ弁当と違って食後に胃もたれすることもないですね。

値段的にはコンビニ弁当より高いですが、食べやすさや栄養面、自宅まで運んでくれる手間などを考えるとコスパは悪くないです。

ボリューム的にはカロリーが242kcalとあくまでおかずだけなので、この弁当に軽くご飯を一膳加えたら充分です。

この弁当をおかずにしてご飯とインスタントの味噌汁を加えたら、一人暮らしの食卓としては手軽でありながら完璧ですね。

ウェルネスダイニングの運営会社と製造工場

気配り宅配食のウェルネスダイニングの運営は、サービス名そのままのウェルネスダイニング株式会社が行っています。

『からだ想い、家族想いの あったか健康応援団』として、
お客様一人ひとりのご意見を大切にしながら、
「健康」から広がるたくさんの幸せを、お届けしてまいります。

会社情報|ウェルネスダイニング株式会社

ウェルネスダイニングの製造工場

ウェルネスダイニングのコーポレートサイトには、

安全面・衛生面にこだわり徹底管理された国内複数の工場で製造されている。

といったことが記されています。

ウェルネスダイニングの制限食は安全性・衛生面にこだわった国内複数の工場で一つ一つ手作りしています。工場に入る前の身だしなみから食材の下処理、加熱時の芯温度、盛り付け時の温度など徹底的に管理しています。

品質の安全性|ウェルネスダイニング株式会社

今回購入したウェルネスダイニングの糖質制限気配り宅配食は提携企業の1社、株式会社ジョイントの2カ所の国内工場(奈良県天理市、大阪府松原市)で製造されていました。

参考:株式会社ジョイント

株式会社ジョイントも療養食や制限食に関して多くの実績を持っている会社です。

ウェルネスダイニングは病院や高齢者施設への療養食・給食事業を手掛ける(株)ジョイントにOEMで宅配食の製造を委託しているようです。

ウェルネスダイニングの気配り宅配食はジョイントと協力してメニュー開発等を行っているようですね。

ウェルネスダイニングのメリット

  • 食事制限食専門で栄養面・安全面では安心感がある。
  • 都度購入は初回送料無料で試しやすい。
  • 食事制限食なのでファストフードなどの外食よりは身体に良い。
  • 冷凍弁当の制限食なのに美味しい。
  • 糖質、カロリー、たんぱく質などの制限食の種類が多い。

ウェルネスダイニングのメリットは、栄養面できちんと計算して作られた冷凍弁当でありながら味も良いに尽きます。

コンビニ食やインスタントフード、ファーストフードなど。

こうしたカロリー過多や栄養バランスの悪い食事を続けるよりも、ウェルネスダイニングのような食事制限専門の宅食サービスを利用した方が健康に良いのは明らかです。

自宅で冷凍庫から出して電子レンジで温めるだけですぐ食べられるので、コンビニ弁当やファーストフードよりも手軽です。

30歳を過ぎる頃からは、普段の食事が健康にとても重要な意味を持ちますからね。

ウェルネスダイニングのデメリット

  • 4食分など手軽に試せるお試しセットはない。
  • 定期購入は送料が半額になるのみで特別安くはならない。
  • 1食あたり価格は他社よりやや高い。

ウェルネスダイニングは少しだけ試しに食べてみたい場合でも最低7食からの購入です。

初回は送料無料になるとはいえ、味もわからない冷凍弁当にいきなり5000円近い出費はちょっと考えてしまいますね。

また定期購入で注文しても送料が半額になるだけで、食事そのものは都度購入と同じ価格で安くはなりません。

定期購入で専門家に無料で栄養相談できるメリットはありますが、価格面でのメリットはあまりありません。

ウェルネスダイニングは制限食でありながら味にもこだわって作られているため、1食あたりの価格は他社の宅食サービスより少し高めです。

デメリットは総じて価格面になります。ウェルネスダイニングの味や品質に納得するまでのハードルがやや高い印象ですね。

ウェルネスダイニングの気配り宅配食はこんな人におすすめ

  • 外食・コンビニ食が多い一人暮らしの方
  • 食材の買い出しや調理・後片付けの手間と時間を省きたい方
  • カンタン・気軽に食事制限を始めたい方
  • 糖質制限でダイエットしたい方

こうした方たちであれば、ウェルネスダイニングの冷凍宅配弁当は納得の行くサービスで大満足だと思います。

冷凍庫で保存でき、賞味期限も半年以上あります。

疲れている時忙しくて食事の時間が取りにくいときの食事として、冷凍庫に数食分を常時ストックしておく利用法もおすすめです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる