ジョイントの「糖質制限食」冷凍弁当はまずい?続けられる?一人暮らし記者が実食レビュー

ジョイントの冷凍弁当はまずい?美味しい?

この記事ではジョイントの糖質制限食の冷凍弁当を実際に購入して食べた体験談をもとに、ジョイントの冷凍弁当のメリットやデメリットを詳しく解説。

ジョイントの冷凍弁当について、実際はどうか、本当のところはどうなのか検証しています。

ジョイントの糖質制限食を実際に食べた本音をベースに解説しています。

目次

ジョイントの冷凍弁当とは?

ジョイントはこんな会社

株式会社ジョイントは大阪に本社があり、全国の病院や高齢者施設などに食事を提供している会社です。

主に調理設備や人手が不足しがちな中小規模の病院・老人ホーム等を中心に、1,500ヶ所以上の取引実績がある会社です。

30年余りに及ぶ豊富な実績から、冷凍弁当のOEM受託製造中高年向けの冷凍弁当のネット販売も行っています。

冷凍弁当の製造は奈良県天理市と大阪府松原市にある2工場で行われています。

冷凍弁当のOEM製造では、ウェルネスダイニングの冷凍弁当の製造もジョイントが行っていますね。

ジョイントの冷凍弁当のラインナップ

健康管理食「多幸源2」1食あたり平均420kcal。栄養バランスの取れた健康食
高齢者食「多幸源3」「多幸源2」を固い食材を避けてとろみを重視した調理にした食事
低たんぱく食良質なたんぱく質を決められた量の中できちんと摂ることを重視した食事
やわらか食栄養バランスを重視しつつ、歯ぐきで潰せるほどやわらかい食感の食事
ライトミール朝食やおやつ、軽食向けの健康メニュー
糖質制限食1食あたり糖質約15g。PFCバランスの整った食事
ムース食舌で潰せる柔らかさの食事
ジョイントの冷凍弁当の特長
  • 高齢者向けの柔らかく食べやすい食事メニューが豊富
  • 栄養バランス、PFCバランスの考えられた手軽な健康食

ジョイントは高齢者施設での取引実績が豊富なこともあり、冷凍弁当も高齢者向けのメニューが充実しています。

働きざかりの若い人よりも、そのご両親にあたる世代が毎日の食事にかかる労力を減らすのに役立ちそうです。

若い人もジョイントの糖質制限食なら無理のない糖質制限ダイエットをするのに役立ちます。

ジョイントの冷凍弁当は40代後半からの中高年、そして親世代に向けた食事が中心ですね。

ジョイントはまずい?美味しい?糖質制限食を実際に試食

ジョイントの糖質制限食を40代ひとり暮らしの筆者が実際に購入して食べてみました。

今回は糖質制限食CとDのセット、合計10食を楽天のお買い物マラソン時に購入しました。

カレイの野菜あんかけ

味:(4.5)

カレイの野菜あんかけ、えびのチリマヨネーズソース、キャベツサラダ、ほうれん草の中華和えの4品。

カレイは骨がとってあり食べやすい。身も柔らかくふっくらしていておいしい。

キャベツサラダは弁当の添え物としてはこんなもんかなと言ったところ。

エビのチリマヨネーズソースは剥き身のエビが3尾。これはとてもおいしかった。

ほうれん草の中華和えはきくらげも入っていて歯応えもあって美味しい。総じて美味しい冷凍弁当だった。

このカレイの野菜あんかけはおすすめメニューです!

牛肉とキノコの炒め煮

味:(3.0)

牛肉とキノコの炒め煮、トマト麻婆、小松菜の胡麻和え、切り干し大根の甘酢和えの4品。

牛肉とトマトの炒め煮は牛肉がパサパサで食感はイマイチ。味付けは美味しいけど、ハンバーグ以外の肉料理は冷凍弁当だとそもそも難しいのかもしれない。

小松菜の胡麻和えは普通においしい。トマト麻婆はトマトの風味はほんのりで豆腐のない麻婆豆腐といった感じ。ひき肉も入っていて味はおいしい。

切り干し大根の甘酢和えは味は普通だが、たぶん冷たいと美味しいはず。冷凍弁当の添え物としては不向きかも知れない。

冷凍弁当に向く料理・向かない料理はありそうですね。

豆腐ハンバーグおろしポン酢

味:(3.5)

豆腐ハンバーグおろしポン酢、キノコのソテー、白菜の卵とじ、蒸し鶏のサラダの4品。

豆腐ハンバーグおろしポン酢はがんもどきみたいでいまひとつ。キノコのソテーはほんのり甘辛味があっておいしい。

白菜の卵とじは白菜がかなりトロトロになるまで煮込んであってとても美味しい。

蒸し鶏のサラダも見た目はシーチキンぽかったけど食べてみると美味しいです。

メインのお料理だけがちょっと残念なお弁当でした。

チキンとマッシュルームのクリーム煮

味:(3.0)

チキンとマッシュルームのクリーム煮、もやしのカレー和え、ミニメンチカツ、ひじきの煮物の4品。

ごろっと大きめのチキンが2切れ。味はおいしいが冷凍弁当の宿命なのかクリームのとろみはほとんどなし。

ミニメンチカツは可もなく不可もなくで普通な感じ。

もやしのカレーはほのかにカレーの風味を感じられる薄味仕立て。

好みの問題かもしれませんが、洋食なら洋食に振り切って欲しいところです。

マスのちゃんちゃん焼き

味:(4.0)

マスのちゃんちゃん焼き、大根のそぼろあんかけ、こんにゃくのピリ辛煮、菜の花の和え物の4品。

マス(ピンクサーモン)はとても美味しい。ただ一切れだけだとメインディッシュとしてはボリュームが少なく感じます。

ピリ辛煮はあまりピリっとしていないですが、うす味な分には塩や七味唐辛子を好みで少し加えればよいので問題なし。

冷凍弁当としてはかなり美味しいですよ。

サワラの西京焼き

味:(4.5)

サワラの西京焼き、厚揚げと大根の煮物、糸こんにゃくの金平、茄子の塩だれがらめの4品。

西京焼き以外は煮物なのであっさり食べられた。汁っぽすぎるということも特にない。

普通に美味しかったが、4品入れてるのでメインの西京焼きがどうしても少なく感じる。

でも年配の方にはこれくらいが良いのかもしれない。

ジョイントの糖質制限食は魚料理がとても美味しいです。選べる10食セットで魚料理中心に選ぶのがおすすめです。

ジョイントの糖質制限食は一人暮らしの冷凍庫でもラクラク保存可能

ジョイントの「糖質制限食」冷凍弁当のパッケージサイズは

縦18cm×横18cm×高さ3.5cm

でした。

冷凍弁当のパッケージサイズとしては普通ですね。

一人暮らし向けの冷蔵庫の冷凍室にも、一部を縦置きするなどして10食全部を保存できました。

他の食材等で冷凍庫のスペースが不十分な場合は中身だけブリーザーパックに移すなどして保存しましょう。

ジョイントの糖質制限食でダイエットできる?

ジョイントの糖質制限食は1食あたり糖質が15g程度です。極端な糖質制限には向いていません。

ジョイントは健康管理の面から極端な糖質制限は推奨していないようです。

PFCバランス・栄養バランスを整えながら無理なく糖質を減らしていき、半年くらいかけてゆっくり痩せるのが基本スタンスのようです。

病院や高齢者介護施設の食事を手がけているジョイントならではのポリシーが垣間見えますね。

私自身、1日糖質10g以下の極端な糖質制限ダイエットで1ヶ月で5kg痩せたものの、便秘などで体調を崩した経験があります。ゆっくり糖質制限をおすすめします。

ジョイントの冷凍弁当はご飯付き?

ジョイントの冷凍弁当は一部を除いて基本、ご飯はついていません

あくまでおかず弁当の位置付けです。

ごはんやお粥を一膳用意すると1回の食事にベストな量になります。

ジョイントでご飯付きのメニュー
  • 健康管理食「多幸源2」選べる10食セット(ご飯付き)
  • 健康管理食「多幸源3」選べる10食セット(ご飯付き)

この2セットのみご飯付きです。

ジョイントの冷凍弁当はご飯などを添えてベストな栄養バランスになるよう考えられています。

ジョイントの冷凍弁当の価格・送料・購入方法

ジョイントの冷凍弁当は公式の直販サイトの他、楽天、Amazon、Yahooショッピングにも出店しており購入可能です。

都度購入のみで定期購入のコースはありません。

価格健康管理食「多幸源2」5食セット:2,700円(税込)
健康管理食「多幸源2」10食セット:5,400円(税込)
健康管理食「多幸源2」10食セット(ご飯付き):6,264
高齢者食「多幸源3」5食セット:2,700円(税込)
高齢者食「多幸源3」10食セット:5,400円(税込)
高齢者食「多幸源3」10食セット(ご飯付き):6,264円(税込)
糖質制限食5食セット:2,592円(税込)
糖質制限食選べる10食セット:5,184円(税込)
低たんぱく食5食セット:2,970円(税込)
低たんぱく食選べる10食セット:5,940円(税込)
やわらか食5食セット:2,862円(税込)
やわらか食選べる10食セット:5,724円(税込)
ライトミール5食セット:1,620円(税込)
ライトミール選べる10食セット:3,240円(税込)
ムース食10食セット:3,459円(税込)
送料北海道・沖縄以外:全国一律550円(税込)
北海道・沖縄以外:直販サイト、楽天・Amazon・Yahooショッピングは5,000円以上購入で送料無料
北海道・沖縄:5,000円未満の購入は2,178円、5,000円以上の購入で1,628円

ジョイントの冷凍弁当は普段よく使う買い物サイトから購入できるのがわかりやすくて良いですね。

ジョイントの冷凍弁当はこんな人におすすめ

ジョイントの冷凍弁当がおすすめな人
  • 高齢のご両親がいる人
  • 食事制限が必要な人
  • 健康的な食生活をしたい一人暮らしの人
  • 糖質制限ダイエットで痩せたい人

こうした方にはジョイントの冷凍弁当が普段の食事に役立ちます。

糖質制限食が1食あたり520円程度なので、他社の冷凍弁当の糖質制限メニューと比較しても安い部類に入ります。

さらに本州・四国・九州にお住まいの方なら5,000円以上の購入で送料無料です。

ジョイントは都度購入のみで定期購入の縛りがないので、取り組みやすい冷凍弁当です。

20代・30代の人も糖質制限食ならダイエットの一環に取り入れても良さそうです。

ジョイントの冷凍弁当は主に中高年や高齢者向けのメニューですが、糖質制限食はいろんな人におすすめできます。

ジョイントの冷凍弁当、気になる人はまずは糖質制限食5食セット(2,592円税込)で試してみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次